七五三の着物は皆どうしているの?レンタルがやっぱり便利

七五三の時の晴れ着は写真屋さんでのレンタルが便利

お子様の健やかな成長をお祝いする七五三ですが、女の子は3歳、7歳、男の子は5歳で行います。ちなみに、着物を着てお参りにったり、写真撮影をするというのが定番の流れなのですが、その際に着用する着物に関しては、購入される方もいますが、多くの方はレンタルをしています。写真撮影をする際に、そのスタジオでレンタルできるケースが多いです。前撮りをしたとしても、お参りの際に借りられるということもありますし、写真撮影をして、そのままお参りに行くというプランもあります。お子さんと一緒に選んでみるのも良いでしょう。ブランド着物が用意されているところもあります。

七五三の着物はネットレンタルもできます

七五三のお参りで着用する着物は、写真撮影を写真館などで行う場合でしたら、そちらでレンタルすることもできますが、その予定がないけれど、お参りをしたいという場合には、ネットでもレンタルをすることができます。その時にしか着る機会がありませんし、姉妹や兄弟がいなくて、使う機会がもうないという場合には、管理も大変ですし、1度しか着ないこともありますので、レンタルをするということが大変おすすめです。ちなみに、ネットで検索をしますと、たくさんのレンタルができるサービスを見つけることができます。ブランド着物などもありますし、自宅まで届けてもらい、使用後はクリーニングもせずにそのまま送り返せばよいので、とても便利なサービスとして、多くの方が利用しています。とてもおすすめです。

子供の健やかな成長をお祝いする七五三は男の子が3歳、5歳、女の子が3歳、7歳のときに行うのが一般的です。